2014年最新!サイバーエージェントFXのキャンペーン情報

サイバーエージェントが大幅なキャンペーンを打ち出しています - サイバーエージェントFXの取引ツールCymo

サイバーエージェントFXの取引ツールCymo

サイバーエージェントFXの取引ツールは、他社と比較をしても非常に高機能なものに仕上がっていると思います。
皆様としても、やはり取引画面は常日ごろ長時間接するものです。それだけに、使い勝手は非常に重要になってくるといえます。

そして注文方法も重要です。人によっては注文方法がどれだけ充実しているかによって、FX業者を選ぶ方もいらっしゃると思います。
例えばトレール注文などもその1つです。トレンドを追求したいときなどは非常に便利な注文方法なのですが、この注文方法が完備されているか否かで業者を選ぶという方々もいらっしゃると思います。ちなみにサイバーエージェントFXには、トレール注文は完備されています。

サイバーエージェントFXのキャンペーンCymo


そしてその注文をいかに高速にできるかも重要な点と思います。
サイバーエージェントFXの場合は、注文方法が非常に充実しています。中にはとてもユニークな注文方法などもあります。
注文を行うには、サイバーエージェントFXからのCymoと呼ばれるツールを用いる事になります。このツールはパソコン版とモバイル版があります。
パソコン版は2種類あり、モバイル版は4種類です。
サイバーエージェントFXのツールの種類は多い方ですが、特にパソコン版のツールは非常に機能が充実しています。先ほど申し上げた注文方法が最も多彩なのは、おそらくこのパソコン版のCymoだと思います。
そしてこのCymoはキャンペーンにも関わってきますので、ここで詳しく解説をさせて頂きます。
まず最も高機能なパソコン版のCymoから説明いたします。パソコン版のCymoには2つのものがあります。1つはDesktop Cymoと呼ばれる非常にコンパクトに収まるツールになります。もう1つは、本格的なトレードをするのに向いているCymo NEXTと呼ばれるツールです。

現在の米ドルの価格が100円丁度

Cymo NEXTには、特徴は色々とあります。そしておそらくこのCymo NEXTが、数あるツールの中で最も注文方法が充実しているといえます。
例えば指値です。通常は指値も注文する時は、必ず具体的なFXレートを指値の欄に入力をしなければなりません。
現在の米ドルの価格が100円丁度だとします。そして、100円丁度で買うのは少し高いので、99.8円に下がった時に買いたいと思ったとします。
そして通常のFX業者では、その99.8円という価格を「入力」をしなければなりません。キーボードを用いて入力をしなければならないのです。つまりマウスから手を離してキーボードを用いる事になりますので、その分注文をするのに時間がかかってしまうデメリットがあります。
ところがCymoの場合は、注文はマウスだけで実行できます。すなわちキーボードで入力をする必要がないのです。サイバーエージェントがこれほどまでに良い条件でのFXがスタートできるのはマネックスFXや大和証券などの大手との争いがあるからでしょう。一昔前に比べると初心者が始めやすい環境がものすごく整っていると思います。(参考:マネックスFX口コミ
Cymo NEXTでは注文の画面にテープと呼ばれるものが出てきます。テープには、ずらりと価格が並んで表示されています。下から順に、99.8円と99.85円と99.9年と99.9円などとテープに書かれています。
そのテープに書かれている数字をクリックするだけで、指値の注文ができるわけです。すなわち、非常に速やかに発注ができるというメリットはあるわけです。

新着情報

◆2014/08/08
サイバーエージェントFXの取引ツールCymoの情報を更新しました。
◆2014/07/19
50万通貨ではキャッシュバックの情報を更新しました。
◆2014/07/19
サイバーエージェントFXでの取引の情報を更新しました。
◆2014/07/19
Desktop Cymoの大きな特徴の情報を更新しました。
◆2014/07/19
Cymo NEXTは非常に高機能の情報を更新しました。